インヴァスト証券|シストレ24なら俺に聞け!

TOP » ポジション倍率メーター »  シストレ24のポジション倍率メーター、損失、リスク管理を解説

シストレ24のポジション倍率メーター、損失、リスク管理を解説

2013.05.17 10:12(cms.tatsujin05)
コメント(0) トラックバック(0)

シストレ24には、損失限定機能、ポジション管理、リスク損失管理としてリスクレベルを確認する機能があります。

リスクを管理する便利な機能

  • 逆指値(ストップロス)注文で損失額を限定する。
  • 最大ポジションを制限する。
  • ポジション倍率メーターで想定されるリスクを把握する。

逆指値(ストップロス)注文で損失額を限定する

保有したポジションに予め逆指値注文(ストップロス)を設定し、損失を限定することができます。例えば、1万通貨を保有していて、5,000円の損失で損切りをしたい場合は、逆指値を50pipsで設定します。

ストラテジを追加する際、小さい画面が出るので、この画面で逆指値を設定します。

image_08_0525.png

またすでにポートフォリオ画面に入れて、稼働させているストラテジに指値、逆指値注文を追加したい場合は、「スパナ印(注文変更)」からできます。「損失をコントロールする」という項目の画像がこれにあたります。

最大ポジションを制限する

シストレ24に搭載されているストラテジは最大保有ポジションが4になっています。最大ポジションが4ということは、4つのポジション分の証拠金(約20万円位)が必要になり、4つのポジションを保有し、予想に反し、100pips不利に為替レートが動くと4万円の損失が発生します。

損失を小さくするため、最大ポジションを減らしたい場合は下の図のように1迄減らすことができます。逆に保有するポジションが少なくなるということは、利益も減るので減らすタイミングも重要です。

image_11_0525.png

ポジション倍率メーターで想定されるリスクを把握する

ポジション倍率メーターは、すべてのストラテジーが同時に最大ポジション数を保有した場合のポートフォリオ全体の想定レバレッジを示します。

レバレッジは、次のように計算されます。

[(取引量×最大ポジション数)の合計 ]÷(口座の資金量)

ポジション倍率メーターは、0-100の幅で表示され、80以上の場合、赤いゾーンとなり、過度なレバレッジであることが示されます。私は常に緑色のレベルで運用しています。レバレッジが4倍程度までは、この緑色のレベルで収まります。

 

image04_0526.png

 
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fx-invast-fun.net/mt/mt-tb.cgi/13

コメント(0)

コメントする

 

注目記事

シストレ歴8年の管理人が徹底分析 シストレ24で勝つ秘訣

★月10万円儲ける!シストレ術 MT4で儲けよう! メールアドレス他を入力するだけ[申込みページへ]

1カ月で30万円の利益をGET 最高峰ストラテジ『 ThirdBrain 』に注目!ミラートレーダー特集 シストレ24 [詳しく読む]

インヴァスト証券口座

 

【当サイト限定】
新規口座開設キャンペーン
キャッシュバックの特典あり

シストレ24 インヴァスト証券
口座申込はこちら

シストレ24の基本

 

フルオートとは

 

シストレ24の応用